水着の種類別解説

皆さんの中には、これから水着を買ったり、使ったりしようとお考えの方がおられるかも知れません。そのようなシーンでは、水着の種類について、あらかじめ理解を深めておくことも大切です。例えば、着用した身体全体を、第3者に見せるための水着もあります。こちらは、水着キャンペーンガール、レースクイーン、ミスコンの出場者、撮影会をするアイドルが使用しますが、他に、ボディビルダーが着用する場合もあります。ファッションアイテムの1つと認識されているため、水着の持つ本来の機能より、デザインや露出度を重視したものが多く存在します。

次に、女性用水着は、ほどこされているデザインから、大きく分けて「ワンピース」・「ツーピース」という2種類があります。その内、ワンピース水着は、トップス・ボトムスが連続して1つになっているタイプです。ワンピース水着の中でも、「モノキニ」は、背中から見ると、ビキニのようになっているデザインです。その一方で、ツーピース水着は、トップス・ボトムスがそれぞれ独立したタイプになります。ツーピース水着の中で、「セパレーツ」は、ビキニと比較して露出度が抑えられた感じのデザインです。

このカテゴリーでは、水着を分類し、それぞれの種類について詳しい解説を行なってまいります。見せるための水着やレオタード、女子プロレスラーのコスチューム、女性用水着のデザインについて、理解を深めたいと考えている方には、チェックをおすすめします。



☆外部リンク☆
水着 デザイン・・・こちらは水着のデザインの種類が豊富な水着サイトです。20種類以上の水着の種類が掲載されています。また体系別に推奨しているデザインが一覧になっていますので、水着のデザインについて参考にしてみてください。

Copyright©2017 デザインと水着 All Rights Reserved.