見せる目的のものなど

水着の中には、着用者が、水着を含む身体全体を第3者に見せるために使用するものもあります。こちらの水着は、ファッションアイテムの1種であるため、水着本来の機能よりも、デザイン性や肌の露出度に重きが置かれるケースが多くなります。見せるための水着は、水着キャンペーンガールやレースクイーン、ミス・コンテストの出場者、撮影会を行なうアイドルが着用します。その他に、ボディビルダーが、布地の面積が極端に小さいビキニタイプの水着を使用するケースも存在します。

水着とは異なりますが、ダンスや体操競技などの際に身につけるレオタードの中には、外見上、水着と区別がつかないほどデザインの似ているものもあります。レオタードの場合、水着と違って、腰・腹・胸の他に、肩・背中・首・両腕まで布地で覆われているという特徴が存在します。また、体操・新体操の選手など、多くの女子・女性が練習・競技をはじめとして、写真撮影で使用するレオタードの中には、スパンデックスを用いたローレグ・長袖タイプのものもあります。スパンデックスは、水着の素材として馴染みの深いものですが、こちらのレオタードは、裏地に水中での透け対策が講じられていなかったため、水着として使用されることはありませんでした。

Copyright©2017 デザインと水着 All Rights Reserved.